風邪をひいた

日曜から月曜の夜中に 体が痛くて目が覚めた。

その時みていた夢が パソコンの操作をしていて、体が痛くて手が思うように動かず、操作に失敗し、するたびに体が痛くなるというもので、実はこの痛みは現実のものだったというわけ。

体が熱が出た時みたいにあちこち痛いのと、寒くて歯がガタガタいう という状況で眠るに寝られない という状態になってた。

翌朝、熱もなく、体は痛いまま仕事へ。

昼過ぎに、あまりにもしんどくて、明日は休もうと決意(明後日は絶対休めないので、明後日まで引きずるわけにいかないから)。
6時で帰ろうと努力をするも、今日 明日提出のものがあり、7時半まで働き、
いつもいく病院は7時までなので、8時まであいてる歩いて10分程のクリニックへいくことに。

そこの先生は優しそうな先生でした。
そして、丁寧に、お話をしてくれました。

クリニックで熱を計ると 37.4度。
熱が出たしたみたいです。
「風邪だと思うけど。熱が出はじめみたいだから、もしインフルエンザならこのまま熱が上がって高熱になるので、明日の朝、また来てください。インフルエンザかどうかの検査をしましょう」と。            

私は仮に高熱だった場合、ここまで来る体力があるんだろうか?と思ってましたが、突っ込む力もなく、
「はい」と。

あと、お薬のこととかほんとうに丁寧に話してくれたんだけど、はっきりいってしんどくて、あまり理解できませんでした。

先生!私、すっごくしんどくて言ってるんだから、そんなに話さないで・・・。

帰宅し、熱は 37.8度が最高でしたので 普通の風邪だったようです。
で、今日は、おうちで安静に。

先生も、「ゆっくり休むのが一番!」って言ってましたから。

それにしても、目が覚めるくらい痛いって、びっくりした!
[PR]
by fromday | 2009-03-03 10:26 | 日記