思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

川床ランチ

今日は 友達と川床ランチ に行ってきました。

新型インフルエンザの中、出かけるのもどうかと思ったりもしましたが、
人ごみではマスクをし、また、今は観光客が減ってるので、いうほど、人ごみじゃないしなあ と出かけることにしました。

ところが、金曜日の天気予報では降水確率20%で雨マークはなかったのに、土曜日の天気予報では、降水確率50%で雷マークが!
雨だなあ、食べれるかなあ・・・と心配しながら出かけたら、ラッキーにも雨に降られず、暑い日差しも見られる天気に。昨日の夕方の天気予報のお姉さんは、「大きい傘を持って出かけた方が」って言ってたけど・・・。

b0010914_20594559.jpg
b0010914_210030.jpg


お店は、京料理 富美家
創業60年だそうですが、立て直したんでしょうか。とてもきれいなお店でした。

雨が降るかどうかを心配しながら、四条あたりをうろうろ。
その後、雨が降らなさそうと判断をし、観光客がかなり少ないので、清水寺へ行ってみました。(いつも、清水寺は混んでるので、なかなか行こうと思わないんですけど)
行ってみると、ほんとに空いてて。
さらに、御本尊御開帳をしているとのこと。
次の御開帳は24年後だそうです。
しかも、5月31日まで。
いい時に来た、ということで、御本尊を見させていただきました。
いい経験ができました。

あと、胎内めぐり も行いました。
大随求菩薩の下をくぐるというものですが、ほんと真っ暗。
前後左右、上下まったくわからない真っ暗の中を歩きます。
これもいい経験でした。

b0010914_2123380.jpg


青々とした季節もなかなかいいものでした。

***********
高校の時、古典の宿題で、夏に清水寺に行ったことがあります。
その時に、八つ橋を売っているところで、たくさんの八つ橋を試食させてくれ、お茶をくれたお店がありました。
今回も、絶対その時くれた店で、その時のおじいさん!と思う店がありました。
で、たくさんの八つ橋の試食をさせてくれました。
高校の時っていえば、かなり昔なんですけど・・・。
それでも、このときの思い出がよみがえりました。
そう考えると、24年後に 御開帳を見ることもまんざら無理な話じゃないかなあ、と思ったりもします。
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/11060165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miyumiffy at 2009-05-25 14:22
八つ橋を売っていていっぱい試食させてくれるお店って
もしかして元祖八つ橋のことでしょうか?
あそこの八つ橋は三角じゃなく長方形の形をしていて
ニッキくさくなくておいしいのでいつも京都観光の際は
たくさん試食をしながらそこで買います。
最近京都はご無沙汰なのでまた行きたいなぁ。
Commented by fromday at 2009-05-25 21:05
みゆ様
そうです!長方形のところです!!さすが 元祖 だけあっておいしいですよね。
高校の時も、きっとこのおじいさんに勧められ食べまくり、お土産をかいました。あの時もこの人はおじいさんだと思ったんですが、今もおじいさんでした。
元気にいつまでも「看板おじいさん」でいてもらいたいものです。
by fromday | 2009-05-24 21:28 | 日記 | Trackback | Comments(2)