火災報知機

今朝 NHKの地域のニュースを見ていたら、
和歌山県の北山村が 定額給付金効果で 売り上げを上げた商品のその売り上げで、
全戸に火災報知機をつける というようなことを言ってた。

朝の忙しい時に、横目でニュースを見てた(聞いてた)ので 細かいところは忘れちゃったけど、
とにかく、全戸に火災報知機をつけるらしい。

なんて、素晴らしい。

北山村は570人の小さな村みたいです。
そんな小さい村ということは、きっと若者より老人の方が多いんじゃないでしょうか?
それだと、やはり日々の生活が大事ですから、いくら 火災報知機をつけるのが義務付けられても なかなかつけないんじゃないかと。
ですので、村が 想定外の利益があったから、それを村に還元する、というのは本当に素晴らしい。

定額給付金 って (もらったけど) この政策はどうなんだろう と思ってたんですが、
思わぬ効果があったみたいですね。

なんか、この村なら、素敵な老後が過ごせそうに思いました。
[PR]
by fromday | 2009-07-24 00:30 | news