映画鑑賞

本日レイトショーで 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 を見てきました。

大変な感じになってます。
1年生や2年生の頃が懐かしい。

映画の最後のクレジットが終わると、次回の
『ハリー・ポッターと死の秘宝』 が
2010年11月 と 2011年夏 に公開という文字がどーんと。
(たしかこう書いてあったと思う)

1年以上先と2年後やん。
これは健康に気をつけて、待たなくては。
見終わるまでは、死ねないな・・・。
(本を読む気はないので、どうなるかを知らずに死んだらこの世に未練が残ってしまう)


公開されて1カ月以上たっていますし、レイトショーなので子供がいませんから、ガラガラでした。

途中、びっくりするシーンがあって、「わっ」と言ってしまいそうになり、困りました。
映画館だと、驚いて声を上げるわけにもいかないし、内容が気になってしかたないので、実は映画を観る前に、ネットでストーリーをおさらいしていきました。
おさらいしてなかったら、絶対、私は 最後のシーンに驚いて
「え~~~~?!!!」って言ってたと思う。

それにしても、主人公はじめ子どもたちはすっかりおとなになりました。
いやあ、みんな老けた。
カッコよくなったり、微妙だったり。
1作目から今まで ずっと印象が変わらないのは、ロンの双子の兄たちだけな気がする。
[PR]
by fromday | 2009-08-28 23:59 | 演劇 映画