思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

観劇

南河内万歳一座「びっくり仰天街」を見に行ってきた。

仕事終わりで、行こうとしたら、携帯で電車の時間を確認したら、阪急電車が遅れてい るとの文字。
急遽 JRに乗ることにした。
(なんて、携帯は便利なんだろう・・・世の中 ほんと便利だなあ・・・と思った瞬間)

か なり久しぶりに(10年以上ぶりかも?)「泉のひろば」まで行き、地上にあがった。
あまりに久しぶり過ぎて、「泉のひろば」がどこだったか思い出 せず、地下街の壁にはってある地図で確認してしまいました。

去年に続き、南河内万歳一座 を見ました。
昨年も思ったんですが、南 河内万歳一座は 女優が多くなったためか、男優がいなくなったためか、「女性」っぽい芝居になってるんですね。
昨年は、女性が主役だからそういう 芝居なのかな と思ったんですが、今回も「男っぽい」芝居ではなかったので、そういう路線にかわったのかなあと。

芝居の内容は、あらすじ を・・・ と言われると、言えないんですが、
語る会話の部分部分で、納得できることがありました。
これは、「女性」っぽい芝居になり、私 が共感できるからなのか、私が年をとったからなのか・・・。

南河内万歳一座 は 30周年で 11月にもう一作公演したら 1年間のお休 みにはいるそうです。
なんで休むのかなあ?別に年に数回も芝居しているわけじゃないんだから、1年に一回くらいなら、すればいいのに。
と 部外者は思うんですけど、
MOP は 今年で解散とのことで。
やはり、長く続けていく、存続していくというのは大変なんだろうな・・・ と。
劇団遊眠社も 16年で解散したし、 第三舞台も 20周年で 10年の休みにはいったし、そう考えると、仕方ないのかもしれませんね。

帰 りは JRが遅れているようでした。
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/13379355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2010-05-22 01:25 | 演劇 映画 | Trackback | Comments(0)