節電

宮城に住む仕事の知り合いが無事なのかどうか、心配をしてました。
遠く離れていて力になることができないのに、メールを送ったりするのも、大事な携帯の電池を使うことになるし、どうなんだろう?と思い、自粛してましたが、
地震発生から二日経ち、ニュースがひどい状況を伝えるので、心配になったので、今日、メールを送りました。

そして、返信があるかどうか心配していたら、無事、返信がありました。
本当に、良かった。
職場に泊り、安否確認をまだしているようですが、なんとか彼女は無事なようです。

そして、「関西電力にも電気をもらわないといけないから 節電してね」と書いてありました。

そうだ!節電しなくちゃ!

義捐金も必要だけど、電気ってお金があるから買えるってものじゃないじゃない!
できることは節電じゃないか!

夜、管首相の国民へのメッセージをみてて、
確かに、これは日本の大変な危機かもしれない!一部地域の問題ではなく、日本全国の問題なんだ!
と思い、
そして、そのあと、キャスターの人が「西日本と東日本は電圧が違うので・・・」ということを言う。
あれ?節電はあまり必要ない?
いやいや、少しは、関西電力からももらうだろうから、節電はいるだろう。


阪神大震災を経験して、それからしばらくの間は、小さな地震でも怖かった。
ここ最近は、地震がきてもあまり怖く感じなくなった。
地震の怖さを忘れかけてる?
そして、今回 この東北の地震があった。

今日、外に出たら、とてもいい天気で、そして、日本であんな大きな地震があったなんて信じられないくらいの平和な感じでした。

当事者でないというのは、こういうことなんだなあ・・・と思ったりもした。

当事者でないからこそ、冷静に、きちんと 考えないといけないなあとも思いました。

このあと、節電の一環として、今日はパソコンもテレビも辞めて、本でも読もうかと思います。
[PR]
by fromday | 2011-03-13 21:51 | 日記