思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

阪神淡路大震災 10年

阪神淡路大震災より本日で10年です。
テレビの特集を見ると、目が涙でいっぱいになります。
家族が被害にあった人の話は今までも折につけ聞いたりしていましたが、
今回のテレビで、その後の復興の苦労を知り、本当に大変だったんだなあと思い、
これがわが身に降りかかったらどうなるのだろうと考えました。

今日、阪神大震災で家が倒壊した人と話をしました。
その人は、今は母親と二人暮らしなのですが、
いざというとき、どこで会うかは話し合って決めているよ、
と言いました。
防災グッズを備えるのももちろんですが、まずできることということで、早速家族と家に戻って来れないとき、どこに逃げるかを決めました。

阪神大震災 のとき、我が家はいくつかのものが棚から落ち、壁に多少ひびがはいりましたが、幸いにも、身近に怪我をした人も、家が倒壊した人もいませんでした。
それでもあの時に地震の揺れの怖さは体に染みついています。

この体験を風化することなく、これからの生活に役立てていかなくてはいけないなあと思いました。
[PR]
by fromday | 2005-01-17 23:42 | news