思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

LOOSER DVD

TEAM-NACS の LOOSER のDVDを購入しました。

大泉洋さんが芝居をしている姿を初めてまともにみました。

***感想を少し
・大泉さんは、「作った役」をするととても映えて素敵。「芝居」が上手いってことでしょうか?
 (舞台映えする。語らせるとカッコいい)
・安田さん が 想像と違って 「役者さん」だったのに驚いた。(だって 「DNA」な安田さんしかみたことないので)
・思った以上に、セットが豪華 照明が豪華 お金かかってる?
・五人でたくさんの役を良く頑張った!
・ストーリーは面白かった。NHKの『新撰組』を見てたので、新撰組の内容をしってるからか飲み込みやすかった。たぶん 書かれた森崎さんは、これを書いたとき、うま~くストーリーが組み込めて 「天才かも?」って思ったんじゃないかなあとおもった。(土方と坂本 土方と薬 ってところとか)
・発想や着眼点が面白いと思った。

・とりあえず、6月の 大阪でする芝居を観に行こう と思った

男5人の芝居ということで、第三舞台の 「朝日のような夕日をつれて」を思い出した。
(鴻上尚史氏率いる 第三舞台 の 旗揚げ作品で、何度も再演されている作品。男5人のみが登場する舞台)

NACS CAMP の映像の中で 昔の 芝居の映像があった。それを見ていると、なんとなく「朝日」っぽい雰囲気があるようなないような。

時期はあわないけれど、「朝日~’97」は 北海道でも公演されているので、もしかしたらみてるのかも?私も「朝日~’97」は大阪で見たので、もし見てたらうれしかったりして。
[PR]
by fromday | 2005-01-22 01:21 | 演劇 映画