思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

英雄は…

島田雅彦氏
「英雄はそこにいる」
を、読みました。

物語だから、と割りきっても、これってこの人がモデルでしょ?クレームこないの?
っていうのがまずの感想。
あと、途中で読むのを止めるのが難しいほど、展開が気になった。
(さすがエンターテーメント!)

「カオスの娘」の続編らしいとはわかっていましたが、数ページ読んだら、
これは「カオスの娘」を読み返した方がいいかなあ、と急ぎ、読み返した。
あまり「カオスの娘」は好きでなかったんで話を忘れてました。

そして、「英雄はそこにいる」を改めて。

マンガみたい。
「自由死刑」よりドラマ向き。
あと、爽快感があった。

でも、英雄だから、許されるんだと思うし、だから英雄なんだと思うし、神話的だからいいんだとおもうけど、なんでそこまでこの「英雄」が、女にも被害者にも愛されるのかわからない…。
それがマンガ的に思えるところなんだろうなあ
また、島田さんにはそんな主題から外れるとこはさておき、なんだろうなあ。
わたしがここを気にするには、ひとえに島田さんの恋愛小説を読みたいからですね。
前作も、前々作も同じこと言ってますが、
ぜひ次は、しっとりした恋愛小説を読みたいです。

(カオスの娘 を 出版されたときに、ぜひ このシャーマン探偵をシリーズ化したい!って言ってたので、
まさしく、有言実行ですねえ)
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/18314296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2012-05-19 17:04 | 好きなもの | Trackback | Comments(0)