思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Máté Kamarás

相変わらず、まだまだ マテ・カマラス にどっぷりハマっています。

ある研修の講師が言っていましたが、
「会えば会うほど好きになる 接触効果というものがあります」
まさしく、そのとおり、
毎日 お会い(ネット検索)しているので、かなり、やばい状態です。

最初は、トート役をしている マテ が好き! と思っていたのですが、そのうち 他の役をしているマテもいい!になってきて、今は、普通に ロックな曲をうたっているマテも好きになってきてます。
このままでは、普通にCDやポストカードを買う勢いなんじゃないだろうか・・・。

動画等をみていると、彼はハンガリー人なのでマジャール語を話しているのが多く、といっても、私にとっては英語だろうとドイツ語だろうと意味はわからないので、一緒なんですけど。一応、英語、ドイツ語じゃないよねえ?と思いながら、見ているんで、他の言語だったら笑える・・・。

そして、毎日のように、購入した ウィーン版「エリザベート」DVDを42インチのテレビで見てます。
今度、ウィーン版「エリザベート」コンサートに行くから、その予習で。

とても素敵なミュージカルでマテもとても素敵なんですが、一点どうしてもツッコミたい点が。
最後にエリザベートとトートはキスをするんですけど、
舞台であそこまでガッツリ キスしなくてもいいんじゃないでしょうか?
あれだけ真剣にキスするほど演じているから、ミュージカルが素敵なのかもしれませんが。
パソコンや携帯の画面で、見てた時は気にならなかったけど、42インチテレビの真ん中にキスシーンが出ると、ちょっと、息を飲んでしまいます。



で、マテ・カマラス の トート が こんなキスなのかしら?と検索してみたら、
もっと ガッツリしてました。
本場ではこんなにガッツリするのが主流なんでしょうか?

日本の舞台ってこんなにしないですよねえ?してるのかなあ?
先日見に行った「エリザベート」では、私にはここまでの認識はできませんでしたが。

今、ウィーンで演じてるのは、この方たちのようです。

こうやって、私の興味はミュージカルへいくのでしょうか・・・?
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/19063004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2012-09-30 10:21 | ミュージカル | Trackback | Comments(0)