思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

コンプリート!

昨日、秋から通算七度目の梅田芸術劇場へ。
数日前に、エリザベートガラコンサートのチケットを譲り受け、急遽行くことに。
最初に誘われた時は、ウィーン版の感動を上書きされたくなかったんで断ったんですが、三たび目に誘われて、せっかくなら、東宝、ウィーン、宝塚と制覇したい気持ちが生まれていくことに。

一緒に行った方は宝塚好きなので、女優さんについての解説付き。
b0010914_181524.jpg


宝塚版、東宝版、ウィーン版と違うとネットより情報は得てましたが確かに違う!
宝塚版といってもガラコンサートでマイクで歌ってるんで、ミュージカルとは色々と違うところがあると思いますが、ストーリーはおなじなんだとおもいます。
超恋愛ものでした!!
びっくりした!!
トート閣下、エリザベートをむっちゃすきやん!!
そのために歴史の歯車すすめたんちゃう!ルドルフの運命弄んだんちゃう?!てくらい、超大好きやん。

東宝版はそこまで好きに見えなかったし、ウィーン版は好きかも知れないけど、他の人たちの想いがきちんと表現されてたんで気にならなかったし、トートが、じっと、見守ってて、最後にエリザベートが万を期して胸に飛び込みよかったなあって感じに私はおもったんだけど。

そしてトート閣下出まくってた!!歌いまくってた!!

カーテンコールではトート閣下最後だし。
そしてみんなで、愛と死のロンドを合唱するのはびっくりした。

宝塚今までしっかりみたことはないけど、
うーん、この独特な世界は、ハマるかも…。と思った。
一応、私ははまりませんが…、たぶん。

フランツとルドルフが、歌が素敵でよかった!

そして、昨日はスペシャルカーテンコールで、サインが印刷されているコースターを女優さんがたが配るということをしてました。
で、ファンでもない私がゲット。
超ファンな方すみません。
ですので、パンフを2000円出して買いました…。

宝塚は来年100周年ですって。
すごいですね。
もう、伝統芸能にいれていいんじゃないでしょうか。
ホント確立されてるしこれからもまた100年続くんだろうなあと思いました。

私は毎日のようにドイツ語のエリザベートミュージックを聞いているので、イントロの続きで頭におもいうかぶ声はドイツ語なんですが(歌えませんが、こんなふうだったなあというくらいですが) 今回頭でドイツ語がでてきているなか、日本語の歌声が聞こえるという、同時通訳的な聞こえ方がして面白かった。字幕が聞こえる~っと思ってみてました。

3つのパンフレット
東宝版 2000円 ウィーン版1500円 宝塚版 2000円
b0010914_1812382.jpg

もらったコースター
右は入口で 左は ヘレネ役の方から手渡ししていただいたもの!
b0010914_181418.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/19600206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2012-12-02 16:56 | ミュージカル | Trackback | Comments(0)