思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

甲斐バンド Rocksツアー

鼻づまりとトキドキ咳き込む風邪症状の中、大阪国際会議場メインホールでの甲斐バンドのコンサートに行ってきた

席は一階真ん中より前側、かつわりと中央よりな席で
歌う甲斐さん、弾く一郎さん、叩く松藤さんのトライアルグルが見える位置でした。

全体的にカッコ良かった!!

曲も、これは当然するよね!!って選曲であっても、え?ここでこの曲なん!!って。
楽しめました。

それにしても老若男女…もとい老男女だらけなのに一曲目からずーと立ち続け。
MCも短く座らず。
ある意味甲斐さんわざとですか?とそんなことを思ってしまいました。
私は会場の中では平均年齢より若いと思いますが、それでも、座れないのかなあって。

MCでの一言

みんな一度は体を投げ出す経験があると思う。この会場の人は20代はいないという前提で話してますが…
会場に笑いが…

わかってて総立ち続けさせてるのね…甲斐さん。

そして長めのMCで
ここでは座って下さい。
なにずーと立ち続けてるんですか
若い頃の残像を追ってもだめですよと

今日はツアーファイルなのでネタバレOKですので曲名で書きますが

毎回思いますが、ナイトウェイブは照明が素敵
今回は特に!水族館にいるみたいだった

カーテンは相変わらずセクシーでした。

ダニーボーイに耳をふさいで
は私は初めてコンサートで聞いたと思います
なんか、サングラスをしてない甲斐さんが歌ってるのを不思議な気持ちで見つめました。

今回のコンサートチケットは1月下旬に購入。
それまでは、薬師寺ライブにいったし、今回はいいかなあと。
だって、ミュージカル音楽にはまってたもので。
今日、久しぶりにミュージカル音楽以外をきちんとききました

で、なぜいくことにしたかというと
甲斐さんがもうすぐ還暦と気づいたから。
甲斐さんは今日の姿をみてる限りでは、来年も再来年もライブしそうですが、でも普通の還暦はやはり年ですよ。引退してもおかしくない。
ですのでやっぱり行っておこうといくことにしました

で、思ったんですよね

私はやはり甲斐さんのこのハスキーボイスが好きなんだなあ
そして、歌によってコートを着たり、ジャケット脱いだりと演じて歌う姿が好きなんだなあと。

で、私は、マテ・カマラスに心奪われてますが
私は彼のあのセクシーな声が好きなんですよね
そして、ミュージカル俳優だから当たり前ですが
さまざまな演じる歌声が好きなんです
ってことで、私ははまるべくしてはまったなあと思う次第。

でも、甲斐さんのバースデイライブは東京でありますが、行きません…。
マテなら簡単に越えた東京への道のりは何故か甲斐さんでは越えないの。
これは、マテの容姿のなせる技?

すっかりミュージカル音楽以外を聞いてないので買うつもりなかったんだけど
甲斐バンドのコンサートに感動して、そうだ、去年押尾コータローさんとのコンサートで超感動したことを思いだし、そのライブDVDを買ってしまいました

会場は私は初めていったんですが、新しく、シンポジウムに向くと思わせる場所ですが、きっと一階ならどのせきも満足できるかな、と思いました。二階は一階から見ると遠く見えたので、みにくいのかなあ…。
あと次回行くときの覚え書きとしてまわりはなにもないように見えた。
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/20061436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2013-02-24 21:02 | 甲斐バンド | Trackback | Comments(0)