プレミアムコンサート

日曜日に 京都コンサートホールに
安蘭けいと京フィルプレミアムコンサートに行きました。

最近、ミュージカルずいている私、
安蘭けいさんは以前、「MITSUKO」で見てたし、「後ろを振り向かずに」を歌うみたいだし、
なにしろ、安かった。

でこのコンサートがあることを気づいたときには、既にS席は売り切れ。
で、さらに安い2000円の席にしたんだけど、
なんと、3階のサイドで舞台後方。

安蘭けいさんの背中と横がを見てました。

ただ、指揮者の指揮がよく見える席だったので、楽団員になったような気持ちでみてました。
なかなか面白い席でした。

歌わない、オーケストラの演奏だけなら、この席はOKな席ですねえ。

そして、安蘭けいさん。
1部 2部の各々後半に歌を歌いました。
1部 一曲目は 「喝采」
今、ハマってるそうです。
が、はじまってすぐ、客席が明るくて・・・という理由で、歌詞を忘れてハミングに・・・。
指揮者の人の楽譜を覗き込むという
「プレミア」なことが発生。

これも含めて、とても面白いコンサートでした。

京都新聞社が企画していることもあり、この曲はこんなタイトルだったのか・・・という曲が多く、また指揮者の方が解説もしてくれて、そして、安蘭けいさんとは掛け合い漫才のようなお話を。

おもしろかった。

「後ろを振り向かないで」はいい曲ですよね。
ココロに染み渡ります。
[PR]
by fromday | 2013-03-20 21:45 | 音楽