思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

まだまだ レディベス 感想

4回も見ちゃったんで(今までは、3回が最高だったんで)もろもろ思ったことを。

今回好きになった加藤和樹さんについて

4回目の時はオペラグラスで表情を見てたりしてたんですが、今いち 表情が見えない・・・。

なんで?!と思ったら、
左横顔は髪の毛が邪魔してみえず、右横顔は帽子の飾りが邪魔してみえず。

せっかくのイケメンなのに、もったいない・・・。

お気に入りの加藤和樹さんは、月明かりの君 で 「俺のこと好きかい」と聞いたあと、ベスの返事をきいたあとの嬉しそうな笑顔。
神よ祝福を与えん の ベスを追いかけると決意したシーン。その前のみんなの歌声が気持ちよくて、その勢いで、加藤さんの決意をみると、見てる方が幸せになる。

ロビンの「太陽も月と思えば暑くない」というセリフは梅芸で見たときは、なんて名言!!!と思いました。(夏はこう思おう)

山口さんと石丸さんでアスカム先生の印象がだいぶちがった。
山口さんはなんて、お父さん的な・・・。

古川さんと平方さんも印象がだいぶちがった。
古川さんは絶対、がーディナーが死ぬのわかってたね。
そして、絶対プレイボーイだね。

4回みて、毎回思ったのは、和音美桜さんが、綺麗で、素敵な声で。
そして、お母さん、むっちゃ歌う。
この役こそ、wキャストにしないといけなかったんじゃないの?と。

wキャストでない方は、毎日演じてすごいですよね。あんな斜めな舞台なのに、けがもなく(なかったですよね)、無事公演が終了できそうで、本当によかったですよね。


9/15は 夕方 石川禅さんのミュージカルを語る という 講座を受講しました。
ベスの台本の裏話や練習の話もあり、その中で
斜めの舞台に立つと、「なんでこんな斜めのところで歌っているんだろうと思う」と言われてたのが印象的。
あと、ミュージカルは 芸術性と大衆性が必要と言ってて、なるほどと。
そして、小池先生は、キャスティングが素晴らしいともおっしゃってて、今回の 加藤さんと山崎さんをwキャストにしたのもそのキャスティング力のなせる技と思いました。


楽しかったなあ、またみたいなあ と、終わるのに、もう見れないのにはまっちゃったんで、
レディベスのムック本を先ほどネットで購入。

レディベスにお金つぎ込んでしまったなあ・・・。
でも、これは今しかみれないからねえ。










[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/23430711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2014-09-23 01:51 | ミュージカル | Trackback | Comments(0)