思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

クリエミュージカルコレクションⅡ

クリエミュージカルコレクションⅡをシアタードラマシティに観に行きました。

日直として、オープニングにお話しされたのは、涼風真世さん。

綺麗!かわいい!細い!足きれい!声かわいい!

そして、私のコレクションとして話されたミュージカルはなんだったか忘れてしまいましたが(今回の演目では知ってる曲が4曲くらいで、ほとんど知らない曲だったんで)
ストーリーを話す中で、吉野圭吾さん演じる・・・と話すと、
後ろを吉野圭吾さんんが走り去りました。
え~~~!! びっくり。

そして、ストーリーの話に戻り、みんなで 涼風さん演じる役を大声で呼び止める という話のところで、吉野圭吾さんがまた出てきて、大声でセリフを叫ぶ!
え~~~!! さらにびっくり!!


吉野圭吾さんについて感想を
young and healthy のうたいだしでオーケストラの人にちょっかいをだし、
涼風真世さんと素敵にこの曲を歌い、はけるところで、涼風さんが「私本当は若くないの~」とそして、吉野さんも「僕も本当は若くないの~」と。
失礼ながら、聞いてる時、若くないのになあ と思ってたので、受けました・・・。
いえ、かわいく、わかわかしく歌ってたんですけど。

レベッカ からの 曲(曲名忘れた)を歌われたんですが、吉野さんらしく(私が思う)最後に舞台の袖が黄色のライトで照らされ、黄色い枠のステージの中にいる吉野さんが超お似合い! ステージっぽいステージっていうシチュエーションがほんとに似合う。(これは、前回みた モーツアルト!の影響ですね)

ダンス・オブ・ヴァンパイア で、吉野圭吾さんはヘルベルト役で登場。
メイクをして、妖艶に登場!
メイクをして大丈夫なん?って思ったら、そこで、1幕終了でした。
吉野圭吾さんのヘルベルトをぜひぜひ見たいです!

男性四人(吉野さん、今さん、岡田さん、田代さん)で歌う曲が2曲ありましたが
両方ともかっこいい!!
こういう男性だけで歌う歌、凄味のある歌、はすてき。
そして、皆さん、歌が上手いけれど、それぞれ特徴があるので、その微妙なバランスがとても聞いてて心地いい。
そして、吉野さんは、あの、語尾が粘る感じの独特な歌い方が、いいですね。

立ち姿が美しく、踊る姿も決まってて、歌も上手くて

っということで、今回は吉野圭吾さん中心のコンサートとなりました。
(絶対、「ライムライト」観に行こう!)

田代万里生さんは私は初めて、「田代さん」と意識してみたんですが
シェルプールの雨傘 は とてもよかった。

踊れるし、うたえるし、なんとなく、井上芳雄さんと山崎育三郎さんを足したら、田代さんになるなあ と思いました。

山口祐一郎さんは別格で、若い!!!
「彼を帰して」をきいて、彼の ジャン・バルジャンを見たかったなあ、と。
あと、ダンス・オブ・ヴァンパイア で伯爵としてうたってましたが、
今年のダンス・オブ・ヴァンパイア はあんな感じなんですね。
ウィーンミュージカルコンサート の 伯爵とは だいぶ雰囲気が違うような・・・。

本当に、ゴージャスな公演でした。

もう少し知ってる歌が多ければよかったかと。
それは、私の努力次第ですが。

(昨年、クリエミュージカルコレクションを見ているんですが、
残念ながら、その時の記録がありません。
去年、どんな感想をもったか、あまり覚えてなくて。
涼風さんが、他の女性の誰よりも若く、かわいかった のと
上原さんがヘルバルトをして面白かった ということしか覚えてないので、
やはり、ちゃんと記録はしておくべきだなあ、ということで、本日記入。
来年、コレクションⅢがあるときに読み返せるように・・・。
ただ、今年は、吉野さんメインなんで、役に立たないかも)


[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/24259134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromday | 2015-03-14 23:12 | ミュージカル | Trackback | Comments(0)