偉い方ばかり

闘病をしているkさんを応援する為に
食事会を何回かおこなっていて
そこに参加するのは
かつて一緒に働いていた退職された方と
現在も働いている方

現在も働いている方は
支店長 部長 課長 係長…と役職者ばかり

勤続25年のkさんなので
昔の同僚は偉い人ばかり
(男尊女卑の会社なので女性は出世を全くしませんが)

そんな中に私が参加するのは
kさんが誘ってくれたから

今日は偲ぶ会として食事会をした

今までは仕事終わりに
kさんと一緒にお店に向かってた
「〜君と逢うの久しぶりやわ〜」
「支店長と一緒にお店まで行った方が良かったやろか」

kさんを偲んで今後も集まりたいね
という話に

kさんがいたら
「そんな 悪いわあ
みんな忙しいのに
でも嬉しいわあ ありがとう〜」
というやろうなあ

そして私に
「気を使う人ばかりで、大丈夫やった?」
ってきっと言う


kさんは
生真面目で曲がった事が嫌いな人
自分が〜と前に出るのではなく
影で 動く方でした

仕事では
融通が利かない部分もあり

私の一番最初のkさんとのやり取りは
電話で
「そんなこといっても 無理です!!」とケンカ腰の会話

その3ヶ月後位に私が異動して同じ職場になったけど 数年間は怖くて会話できず

でもやっぱり認められてたから
こんなに多くのお偉方が彼女の為に集まったんだと

kさんは
長年勤めているということもあり
若い子から煙たがられることも(それは世の常なんだけど)
自分の考え、やり方が間違っているのかなあ〜と

私は 
そんなことないですよ
見てる人は見てますよ
と言ってたんだけど
やっぱ 見てる人は見てたでしょ!!
と今会ったら言う

本当に最期に
間違ってなかったですよ〜
って言ってあげたかった



哀しい気持ちを吐露するところがないので
書いてたけど
これで一旦終了

闘病から解放さ
安らかにお眠り下さい

(この事務所内で私が一番年上の女性になっちゃった…
すぐ下は1歳違いだけど)









[PR]
by fromday | 2016-10-08 03:48 | 日記