思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

同窓会

昨日 8月13日 高校の同窓会でした。
35人クラスのうち、24人が集まりました。

数人は、1年~2年に一度会ってたりしますが、大半の人は、10年以上ぶり。

にもかかわらず、お昼 14:00くらいから 2次会も含めて、20:00までの間ずっとしゃべり、笑いまくりでした。

ほんとに楽しかった。

この集まったメンバーは 半分は、高校3年間同じクラス。残り半分は2年間同じクラス。
担任の先生は 2年3年担任だった先生です。
ですので、人生においてきっと貴重だった時期を一緒に過ごした人たちで、みんな結構仲良しだったので、ほんと、まだまだ何時間でもしゃべれる という感じでした。

途中近況報告をみんなでしあいました。
数言しゃべるだけなのかな?と思ったら、みんなしゃべるしゃべる。
高校を卒業してから何をしてたとか、これからこうしようと思ってるとか。

職場などで私は人前で話す機会が多く、人からよく、「突然 そんなによく話せるね」といわれるんですが、みんないきなりなのに、私以上に上手に良く話す。専業主婦をしている人もぺらぺら話してて・・・。みんな、体質が似てるので、やはり 高校時代に培われたものもあるのかなあ、と。

イメージが変わっている人もいましたが、みんなしゃべりだすと高校のままで、そして
高校のときよりももっと自分をしっかり持ってて、また、私と同じようなことに悩んでいる人もいて。やはり 同じ時間を過ごしていただけあって、根底に流れる価値観が多少なりとも共通しているところがあり、いろいろと話していて、「もっと頑張らないと」とすごく触発を受けました。

35人のクラスのうち2名は行方知れずになってしまいましたが、33人は、阪神大震災があったにも関らず、みんな元気で過ごしていました。昨今 物騒な世の中 なにがおこるかわからない時代なのに、ほんと幸せなことだと思いました。

高校時代からそんなに時間が経っているとは思えないのに、担任の先生が日誌なんかを出してきて、それを読み返すと、「え?こんなことがあったの?こんなこと書いたっけ?」ということが書いてあり、確かに記憶があいまいになってて、十数年の時間は確かにたったんだなあ、と意識しました。

そんなに 年数がたたないうちに、また みんなで集まりたいです。
[PR]
by fromday | 2005-08-14 10:30 | 日記