思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

終りに見た街

テレビドラマ 山田太一氏の「終りに見た街」を見ました。

内容は 昭和19年にタイムトリップした現代人の話。

見始めて、そういえば、昔、こういう風なドラマを見て、嫌な結末だったので こういうパターンのドラマは好きじゃないなあ、と思ってました。

ほとんどラストの方で、「こうなるんじゃない?」と思ったとおりに・・・。

調べてみると、23年前のリメイクとのこと。

昔こういう風なドラマを見て、のドラマは このドラマだったわけです。

ラストシーンの映像やストーリーが衝撃的で、幼心にショックを受けたんでしょうか?今まで覚えているなんて・・・。

テレビドラマが23年間も私を支配していたとは驚き。
これから見るドラマを選ばないと思ったりして。
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/3859170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のり at 2005-12-05 20:46 x
見ました。
昔に見た覚えもなくて、なんの予備知識もなく見ていたので途中まではふーん。でしたが・・・ラストは衝撃的でした。
山田太一さんはどういうことを伝えたいのでしょうか・・。
Commented by fromday at 2005-12-06 20:30
今も戦争の危機はすぐそこにある、ということでしょうか・・・?
やはり最後は、元の平和な世界に戻ってほしかったよね。
by fromday | 2005-12-04 00:48 | TV | Trackback | Comments(2)