思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

心に響く歌

甲斐さんのライブに行ってから、甲斐さんのCDを当然のように ヘビーローテーションできいてます。
ライブがアコースティクライブだったので、一応、アコースティクライブのCDを聴いていたりするわけですが、それとともに、「翼あるもの2」の
「そして僕は途方に暮れる」 を聞いています。

「そして僕は途方に暮れる」は 言わずとしれた 大沢誉志幸さんの曲。




この曲を聴くと、
「カップヌードル」 「冬」 「制服」 というのが 私の脳裏に浮かびます。
「カップヌードル」 は CMでしたよね~。このCM好きでした。
「冬」というのは、きっと、聞いてた頃が「冬」だったんでしょうか?
「制服」というのは、私が「制服」を着てたからです。(つまりは学校に通ってた頃ってこと)

なんか、心にぐさ っきて、聞くたびに 懐かしくて 泣きそうになります。

実はもう一曲 同じように 泣きそうになる曲があります。
それは
H2O の 「思い出がいっぱい」。

これを聞くと、
「プール」「夏」「制服(これは夏服)」 が 浮かびます。

タイトルの如く、「思い出がいっぱい」で 懐かしくて、心が痛い曲です。

大沢誉志幸さんも H2O も 特に 曲を聴いていたわけじゃないんですけど、この2曲はダメですね。
泣きそうになるんだけど、でも、聴いて、その気分に浸りたい曲。

甲斐さんやpsy・sの曲とは全然違うところで、なんか 聴きたくなる2曲です。
[PR]
by fromday | 2006-10-07 01:52 | 音楽