思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

TEXT 感想

札幌 での ラーメンズ 『TEXT』 公演が千秋楽を迎えました。
これで 全公演が終わりました。

千秋楽で、小林賢太郎氏が カーテンコール で 藤村Dと大泉さんの物まねをされたそうで、
なんか すっごく 嬉しい! 見てみたい。

ほんとうに どうでしょう を好きなのかしら?札幌用のリップサービスなのかしら・・・。

いろんな方のブログを見ていると、私と同様に 「水曜どうでしょう」をみつつ、「ラーメンズ」も見ているという方が結構いるようで、「わ~ 私と一緒一緒!」と喜んでいたんですけど、
実際、この二つって対極にあるように私は思うんですよね。
だから、両方を見たらバランスがいいのでしょうか?

TEXTの公演がおわりましたので、ネタバレで感想を少々。
(私の覚書)



 





私は、2/21に2階席から そして、ラッキーなことにチケットをあまっている方がおられて、 2/24に 1階下手前から数えた方が早い列で見ることが出来ました。
全くのラーメンズ初心者なのに、ほんと 光栄なことです。

1作品目
 面白いことを考えるなあ、2人で5人を上手く演じるなあ。
 ツボだったのは 
 小林さんの さ行とた行 がいいのと、片桐さんの突っ込み。
 片桐さんの な行 の「乗れ~」。

2作品目
 日本語は面白いと思った。目からまさにうろこでした。二人の立ち姿が見てて心地よかった。
 2回目見たときは、結構みんな笑うのがワンテンポ遅くて、みんな考えてる?という感じがしました。
 セリフを間違えることのできない すっごく難しいコントだなあと思いました。

 好きなのは
 朝五時開店! 早い 早すぎる!
 店頭だ!

 あえるんだろ?  ふりかけます。

3作品目
 二人の会話のコントが私は好きなので、これは大好き!
 でも、途中で わからなくなってしまいました・・・。でも すっごく笑った。
 
 ちょっとは見えるんだよ。
 ま、どうしてもそうなっちゃうなあ。
 というセリフが頭から離れません・・・。

4作品目
 まさか、前作がここにつながるとは。やっぱり小林さんはどんな思考回路をしてるの?!

 ミュージカル条例 が 大好き。歌歌えないけど歌いたい・・・。

5作品目
 片桐さんが頑張ってました。

 ぜ~んぶ適当に言ってそうなのに、2回目も同じように話してたので、すごい、演じてるんだと思いました。小林さんのしら~とした感が面白かった。

6作品目
 きれいなコントでした。
 
 一緒にいた気がする、という 常盤の言葉を聞いて、帰りの電車で思ったことは
「常に、好きな誰かが(自分を思ってくれる誰か) いる と思えば、 生きていくのは 楽しかったり、苦しくなかったりするんじゃないかなあ」 ということ。
 一人じゃないというのは やはり 素敵なことなんだな ということ。

 常盤 と 金村 が電車に乗っているとき、 常盤が ず~と 窓の外をみているのを見てて、すごく違和感があり、「金村を見てあげればいいのに」と思ったんですよね。そしてら、ああいう展開でしょ。いやあ、小林さん演技上手すぎ! と思いました。


ほんと、見ていい気持ちになれる、笑ってすっきりする 公演でした。
是非 次回も見たいです。
 
[PR]
トラックバックURL : http://fromdayto.exblog.jp/tb/6688484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kyon at 2007-04-10 02:25 x
ようやく公式が更新されましたね!
おっしゃるとおり気持ちのいい、幸せな気分で劇場を後にできる公演でした。
24日夜公演のエンドトークで雄叫び(?)をあげた後にぽそっと小林さんが言った「俺、コント好きだぁ」がとても印象的でした。

小林さんは「どうでしょう」が本当にお好きなようですよ。
「TAKE OFF」でもちょこっとネタ中にはさまれていたようです。
細部までこだわった作品作りの小林さんと行き当たりばったり感満載な「どうでしょう」。
確かに対極ですねぇ、小林さんは憧れているのかも?!(笑)
どちらもおもいっきり楽しませてくれる私の心の栄養剤です。
今から5月のテレビ放送が待ち遠しいね。
そして週末はいよいよ「HONOR」です。
Commented by fromday at 2007-04-10 23:02
kyon様
公式 今か今かと待ってました。ひしひしと充実感が伝わるコメントで、kyonさんが聞かれた 小林さん の 言葉そのものという感じですね。

小林さんは ほんとうに どうでしょう好きなんですね。
やはり、自分にない部分を求めて、バランスをとってるんでしょうか?
もしくは、仕事としては作りこんだものを求めるけれど、実はプライベートは 行き当たりばったり派だったりするんでしょうか?(いやあ、それはないなあ、きっと)
でも、同じものを いい と感じているならば 嬉しいです。(同じ栄養剤を補給しているわけですねえ)

HONOR は 楽しんできてくださいね。素敵な5人組が 楽しくそして感動的に舞台を所狭しと動いてましたよ~。そして、お買い物をするなら並ばないといけないかもしれませんよ。でも、開演10分前には列はなくなってましたけど。
by fromday | 2007-04-03 23:20 | 好きなもの | Trackback | Comments(2)