TEXT (BS放送)

金曜日 深夜 ラーメンズ「TEXT」がBSで放送されました。

そっから 何度リピートして見ている事か・・・。

ここ1ヶ月くらい少し、ラーメンズ中毒から抜け出そうだったのに、また 中毒に逆戻り。

私が見た公演より 約3週間くらい後の公演ということもあり、
確かに「成長」してました。

幕間の箱を持つ二人もうっすらみえたりしてお得な放送でした。

今回の感想(かなりネタバレ)





 透明人間がいるいないのコントでは
小林さんに対して 片桐さんが「お前ばかだからな~」と言って、小林さんが大笑いして頭を小突くというのは私が見たときはなかったので(小林さんのこのような行動はなかった)、得した気分になりました。
あと、公演を見たときも好きだったんですが、小林さんが証明終了で手を広げるしぐささ好き・・・。

透明人間の歌唱力 というのも 今回始めてみたので、おもわず 噴出してしまいました。

しかし、何回見ても 透明人間大なり・・・のところは意味がわかりません。

透明人間はサンタのようなもの というセリフもなかったですね。でもあるほうがわかりやすい。

 ミュージカル条例 のときに 最後 手が出てくるんですけど、
あれは、片桐さんの手という設定なんですね。
手が天井から出てくるところでびっくりしてて、全体の状況がわからなかったんですが、
ああ なるほど と。

 ジョッキーのコント では 
私が見た公演と同じだったり、追加されたり というところがあり、
つくづく「アドリブのような演技の片桐さん」に感心しました。
アドリブの場所なんですが、「こういうときだけ見るなよ~ 今までサンザンやったじゃないか~」と言ったことで、片桐さんは馬の気を引きたくてというのがやっと伝わりました。
でも最後、裸で去っていったかなあ?私が見たときはそうじゃなかったような・・・。

 最後のコントでは
ぶらり途中下車の族 は 「バイク乗れよ」しかなかったので、今回は ミニコントがあり、得な気かした。

電車に乗ってからの小林さんの演技は 公演を見てたときも 感心しましたが、テレビで見るとほんと感心。

常盤と金村のしりとりが終わってから、常盤って全然動かないんですね。瞬きもしてない。
どなたかのTEXTの感想で、常盤の時間が止まっているから、頭をたたかれても気づかないと書いていましたが、ほんとその通りの解釈のようですね。(公演を見ただけで、そう解釈できた人ってすごいですね)
常盤と金村の会話も、会話してないとわかってみると、確かに 声のトーンとか全然会話していませんものね。
しりとりの 背中あわせ のところでの 常盤だけのときに 電車のゆれで体が動くというのも、
なんて細かい! (舞台を見ているだけでは こんなところ誰も気づかないだろうに。どなたかの何回目かの感想で やはり この点を指摘されていましたが、みんなすごい集中力でみてるんですね)

あと、最後のこのコントでは 小林さんは前髪を左から右に分けてますよね。
(私が見たとき、髪に何度か手をあてて 分けてたので印象にあるのですが)
この方が 断然 若く 可愛くみえますよね・・・。
というか 他のコントは ふけて見える・・・。

片桐さんも コントによって髪のまとめ方が違うんですけど、かなり髪にボリュームがあるのに幕間の短い間に きれいにまとめられてて、それにびっくりもしました。

ということで、かめばかむほど のコントなので、じっくりと しばらく何度も見ようと思ってます。
(でもやはり生が一番ですけど)
[PR]
by fromday | 2007-05-20 10:19 | 好きなもの