あしたの、喜多善男  最終回

ドラマ『あしたの、喜多善男』 が最終回でした。

なんと、島田雅彦さん(原作者)が 出てました!!
おもわず、「わ!」とテレビをみて叫んでしまいました。
結構、いいシーンだったんですけど、島田さんのおかげで、ドラマから気持ちがそれちゃいました・・・。






最初から最後まで欠かさず見ましたが、最後まで地味でした・・・。

小説とはほとんど違っていました。
そして、最後も小説とは大幅に違っていました。
どう終わるのかなあ・・・と思っていたんですけど、やはり こういう終わりになるんですね。
テレビだから仕方ないか・・・。
小説のような終わり方だったら、問題作になっちゃいますよね。

でも、面白かったです。

地味でしたが・・・。

要潤さんを今まで、「カッコいいけど・・・」くらいにしか思っていなかったんですが、
彼の 悪い人役って 今まで見たことないように思うんですけど、
こういう 悪い人役って似合いますね。
先週 先々週の 要潤さんは カッコよかった。

ま、全財産がない人が 一から生き直すって 大変なんじゃないかしら?
と見終って思いましたけど・・・。
[PR]
by fromday | 2008-03-18 23:40 | TV