土曜スタジオパークなど

土曜スタジオパーク に 安田顕さんが 生出演されていました。
(私は 録画でみましたが)

一生懸命 安田顕を演じている安田さんに 「頑張ってます!」感が あふれてて、
空回りするんじゃないかと ハラハラしてました。

『瞳』も 1週間まとめてのを録画にとって、流し見てましたが(今週は朝が忙しくてみれなかったので)、いやあ、いっぱいでてたのに、驚きました。

『ロス:タイム:ライフ』は 大泉洋さんが主演。
なんで、温水さんは 審判団なん?
12・・というのは すぐに想像はついたけど・・・。
お医者さん姿の大泉さんをみて、こっちの方が似合うなと。

『ロス:タイム:ライフ』は 第3節「スキヤキ編」の鈴井貴之氏脚本から見てました。
この時は、テレビを見てて泣きました。
第5節「幼なじみ編」 は 号泣。
でも、それ以降は 全然泣かなかったですね。
その違いはなんなんでしょう?
[PR]
by fromday | 2008-04-06 23:28 | 水曜どうでしょうetc