思いをつらつらと


by fromday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

再認識

先日より 田中一郎さんが私の生活の中心にいます。

とりあえず購入した曲を 延々と聞いています。

買ったのは、田中一郎さんの最初のソロアルバム「In」(1988年)と「It’s a Rock」(2005年)。

「In」は 当時 LPで買いました。
今回、聞いて、「そうそう、こんな曲だった! 懐かしい・・・」
そして、「いい曲やん」 っていうのが感想。

20年前でしょ、これって もしかして懐メロ?

私は 社会人になってから 音楽とは縁遠くなり、FMラジオも聞かないし、だいたい年末の音楽番組で、「今年はこういう人がはやったんだあ」と認識する日々。
ですので、ある意味、音楽の好みはあまり成長していないんだと思います。
ですので、この20年前の曲が私の好みと一致するように思うんです。
(やはり 懐メロだから?)

そして、もうひとつは 田中一郎さんの ARBのころや甲斐バンドのころの曲を集めているものなので、これも やはり 懐メロ?
だから、聞いてて 体に合う。

う~ん、最近のを買うか買わないか微妙な感じだなあ・・・。





*******
で、やはり WEBで「田中一郎」を探していると、
スカパーでの 田中一郎さんが司会の番組 の動画がありました。

私は、一郎さんは「一生懸命話す、説明するタイプの人」だと思っていたんですが、
まさしくそのとおり。
自分の知ってることを一生懸命、説明してました。

ギターの話をしている中、ギターに詳しい人じゃないとわからないような単語について、アシスタントのお姉さんにわかりやすく説明している姿が、私が思っていたまさしく「田中一郎さん」!
やはりこの人はこういう人だったんだわ と 20年以上たって認識。

で、ギターについて詳しすぎる・・・。
ギターリストの人って いろいろギターにまつわることって話せるものなのでしょうか?
私はまったくギターについて興味がなにので 見てて「??????」。
そして、ゲストとの演奏を見て、
ギターって、6本(でしたっけ?)の弦しかないのに、すごい!

私はボーカル重視で音楽を聴いてましたし、あるいは、打ち込み系、キーボード主体の音楽が好きだったので、ギターって、ほんと失礼なんですが、伴奏であり、間奏で目立つくらいの思いしかなかったので、ギターの演奏を中心に見たのは初めてなように思います。

ギターってすごいやん!

まもなく番組は終わるそうですが、かつてのギター小僧の方たちはこういう番組を見て、内容にうなづいたり、ギター演奏を参考にしたりしてるんでしょうか・・・。

私はギターの演奏の上手い下手ってわからないんですけど、
WEBでいろんな人が書いているのを見てると 田中一郎さんは 上手なギターリストみたいで。
かつて 「イカ天」 の 審査員に出てた時、「なんで 一郎さんが出てるんだろう?そんな知名度あるんだろうか?」と思ってたんですが、ギターリストの中では知名度がある人なんですね・・・。だから、スパカーでも番組を司会してるんですね。

初めて、知りました。

*******
田中一郎さんは 53歳です。
53歳という年は 私にとって 想像できない年です。
身近に53歳の人っていたっけ?

一緒に仕事をしている人を見渡すと、10歳上、10歳下の範囲の人ばかり。
いや、10歳下はいるけど、10歳上はいないかも?
8歳上ぐらいまで?
(私って、もしかして上の方の人????最悪・・・)

ですので、53歳の人ってどんな人だろうと思ったら、職場のある人が53歳であることがわかりました。
「え?!あの人と同じなん???!!!!」
かなりの衝撃でした。

あんなに 年 なんですね。
どうぞ、体をいたわって仕事してください。
太った・・・とか好き勝手言ってましたが、見た目云々より、健康のためにぜひもう少し痩せていただいて、健康第一で・・・。(むっちゃ失礼やん・・・)
[PR]
by fromday | 2008-06-01 10:49 | 甲斐バンド