14行で1時間半

朝、メッセージを送り、その返信をもらいました。
そして、先ほどそれに対する返信を送りました。

14行の文章を1時間半かかって書きました。

すごい推敲。

メッセージを返信するのに、超緊張。

それでも、返信をもらえて超幸せ。
とりあえず、返信をみて、狭いリビングを5周程小走りしました。
まさに、喜び駆けまわる!です。

ほんと 幸せ。






誰にメールを送ったかというと、私が23年間好きな松浦雅也様。
お誕生日でしたので、お祝いメッセージを送りました。
昨年もメッセージを送りました。
だって、こういう時しか送るチャンスってないじゃない。
私的には毎日出来事を書いて送っても全然苦になりませんが、相手は超迷惑でしょ・・・。

昨年も返信をいただけたのですが、それに返信するというのも、やはり迷惑だろうし・・・ということでぐっと我慢。
しかし今年は、返信をしてもいい内容だったので、返信をしました。
で、すごい長文で語りたい気持ちは山々、天まで届くくらいあるんですが、そんなことをしたら、イタイ人と思われてしまうので、厳選した14行で送りました。
1時間半かけて書きました。
危ない人に思われないように書いたんだけど、
はっきりいって、23年間もそれなりに結構な濃度でファンなわけです。
今でも、ipodにはPSY・Sの曲が入ってますし、歌も歌えますし・・・。
私の人生の半分以上の年月好きだったわけですから、うっかりすると、危ない熱意が伝わりそうで、
要注意です。

それにしても、ブラウン管の向こう、異国の人、雲の上、と思ってた人が
身近に感じられる今の世の中ってすごい!
世界が狭くなったものです。
なんて素敵な世界。
便利な世の中。
こんなに便利で素敵なんだから、そりゃ、地球にやさしい世界じゃないよなあ と思ったりします。

今日は、興奮して眠れそうにないですねえ・・・。
(朝は、寝ても全然疲れてて、ドリンク剤飲んで、仕事に出かけたんですが、もう、全然元気に明日から働けそうなテンションです!)
[PR]
by fromday | 2009-06-17 23:24 | Matsuura San