arcana izu

松浦雅也さんのライブに東京に行くことになったので、じゃあ東京方面で旅行を…ということで
東京からの帰り、伊豆で一泊。
(夏休みの旅行として 贅沢旅行)

arcana izu  で宿泊

b0010914_14464088.jpg

b0010914_14470016.jpg


テレビのない部屋
目の前の緑 川の音

ゆっくりの時間を堪能

(といいつつ ついスマホを手にしちゃうんでダメですね
wifiが利用できるもんだから)

食事は
見て楽しい食事でした
b0010914_14474650.jpg

朝の食事は
観覧車がテーマ
b0010914_14481184.jpg

ホテル内は散策するところがないですが  近くの湯道 を散策ーとバトラーの方が教えてくださったのでそちらへ
(チェックインの時 バトラーさんから名刺をくれました
名前がわかるし、特別な感じがしていいサービスだなあと思いました)

30分コースの散策 
b0010914_14485246.jpg

b0010914_14490516.jpg

温泉地なのに
観光地的なお土産屋さんもなく
田舎に来たようなそんな感覚に陥る所

私が将来大病を患って、病気養生するならここだなあ、とそんなことを思いながら散歩
(arcana izu は高くて長期滞在できないけど…)

そして今回何がいいって
バトラー犬のクク!!
超かわいい
超お利口
b0010914_14511004.jpg


そしてここにはなんとチョウザメも飼ってました!!
b0010914_14522689.jpg

[PR]
# by fromday | 2015-09-22 14:45 | 旅行 | Comments(0)

LIVE MACHINGER

松浦雅也さんの デビュー30周年LIVEに

私の松浦さん歴は29年ってこと

29年前からずーっと好きな曲 聴き続けられる曲があるってのはとても幸せ!

一番最初にPSY・Sを聞いた時 わ〜 凄いなあ〜 ってビックリした。
それから新しい曲を聞くたびに びっくりして、凄いなあ〜 、楽しいなあ〜、素敵だなあ っておもってた

当時、友人にPSY・Sを紹介する時
「アルバムごとにタイプが違うんだけどー」と言ったのを覚えている

毎回アルバムを聞く度にびっくりしてた

そして今回のライブはなんと教会。
昨年のライブも、「ええええっ!!こんな試行?!」ってびっくりしたけど、昨年を踏まえると絶対、教会って異質だろう!!って。

で実際、参加してみて、
びっくりして、凄いなあ〜、楽しいなあ〜、素敵だなあ って思った。



感想というか覚書
[PR]
# by fromday | 2015-09-18 23:59 | Matsuura San | Comments(0)

エリザベート 観劇

東宝 エリザベート を観劇

私のミュージカル好きへのきっかけは前回の 東宝 エリザベート なので、非常に楽しみな気持ちで観劇

思いつくところをネタバレでツラツラと

eプラスの貸切公演










More
[PR]
# by fromday | 2015-07-18 23:59 | ミュージカル | Comments(0)

私がHAPPY!!

本日は松浦雅也さんの54歳のお誕生日!

Facebookでおめでとうメッセージを送った
(どうしたら送れるかわからないまま、ドキドキしながら…
出来たのかどうかわからなかったんですが)

そうしたら
お返事が

私こそが
HAPPY!な気持ち

松浦さんの活躍や才能が
本当に私を幸せにしてくれる〜
b0010914_23570431.jpg

[PR]
# by fromday | 2015-06-16 23:45 | Matsuura San | Comments(0)
クリエミュージカルコレクションⅡをシアタードラマシティに観に行きました。

日直として、オープニングにお話しされたのは、涼風真世さん。

綺麗!かわいい!細い!足きれい!声かわいい!

そして、私のコレクションとして話されたミュージカルはなんだったか忘れてしまいましたが(今回の演目では知ってる曲が4曲くらいで、ほとんど知らない曲だったんで)
ストーリーを話す中で、吉野圭吾さん演じる・・・と話すと、
後ろを吉野圭吾さんんが走り去りました。
え~~~!! びっくり。

そして、ストーリーの話に戻り、みんなで 涼風さん演じる役を大声で呼び止める という話のところで、吉野圭吾さんがまた出てきて、大声でセリフを叫ぶ!
え~~~!! さらにびっくり!!


吉野圭吾さんについて感想を
young and healthy のうたいだしでオーケストラの人にちょっかいをだし、
涼風真世さんと素敵にこの曲を歌い、はけるところで、涼風さんが「私本当は若くないの~」とそして、吉野さんも「僕も本当は若くないの~」と。
失礼ながら、聞いてる時、若くないのになあ と思ってたので、受けました・・・。
いえ、かわいく、わかわかしく歌ってたんですけど。

レベッカ からの 曲(曲名忘れた)を歌われたんですが、吉野さんらしく(私が思う)最後に舞台の袖が黄色のライトで照らされ、黄色い枠のステージの中にいる吉野さんが超お似合い! ステージっぽいステージっていうシチュエーションがほんとに似合う。(これは、前回みた モーツアルト!の影響ですね)

ダンス・オブ・ヴァンパイア で、吉野圭吾さんはヘルベルト役で登場。
メイクをして、妖艶に登場!
メイクをして大丈夫なん?って思ったら、そこで、1幕終了でした。
吉野圭吾さんのヘルベルトをぜひぜひ見たいです!

男性四人(吉野さん、今さん、岡田さん、田代さん)で歌う曲が2曲ありましたが
両方ともかっこいい!!
こういう男性だけで歌う歌、凄味のある歌、はすてき。
そして、皆さん、歌が上手いけれど、それぞれ特徴があるので、その微妙なバランスがとても聞いてて心地いい。
そして、吉野さんは、あの、語尾が粘る感じの独特な歌い方が、いいですね。

立ち姿が美しく、踊る姿も決まってて、歌も上手くて

っということで、今回は吉野圭吾さん中心のコンサートとなりました。
(絶対、「ライムライト」観に行こう!)

田代万里生さんは私は初めて、「田代さん」と意識してみたんですが
シェルプールの雨傘 は とてもよかった。

踊れるし、うたえるし、なんとなく、井上芳雄さんと山崎育三郎さんを足したら、田代さんになるなあ と思いました。

山口祐一郎さんは別格で、若い!!!
「彼を帰して」をきいて、彼の ジャン・バルジャンを見たかったなあ、と。
あと、ダンス・オブ・ヴァンパイア で伯爵としてうたってましたが、
今年のダンス・オブ・ヴァンパイア はあんな感じなんですね。
ウィーンミュージカルコンサート の 伯爵とは だいぶ雰囲気が違うような・・・。

本当に、ゴージャスな公演でした。

もう少し知ってる歌が多ければよかったかと。
それは、私の努力次第ですが。

(昨年、クリエミュージカルコレクションを見ているんですが、
残念ながら、その時の記録がありません。
去年、どんな感想をもったか、あまり覚えてなくて。
涼風さんが、他の女性の誰よりも若く、かわいかった のと
上原さんがヘルバルトをして面白かった ということしか覚えてないので、
やはり、ちゃんと記録はしておくべきだなあ、ということで、本日記入。
来年、コレクションⅢがあるときに読み返せるように・・・。
ただ、今年は、吉野さんメインなんで、役に立たないかも)


[PR]
# by fromday | 2015-03-14 23:12 | ミュージカル | Comments(0)

涙がこぼれる

後藤健二さんを今回の事件で初めて知った

そして残していったTwitterやHPを今更ながらめにした

知らない人なのに、文字を読むとびっくりするくらい涙がこぼれる

この方の最後の無念さを想像しちゃうからなのか
この方の紡ぐ 普通のそして暖かい 厳しい言葉のせいなのか

あるいはこれからの世界がどうなっちゃうんだろうって思うからなのか

この方が新しい言葉をもう発しないのは
本当に残念です

ご冥福を祈るばかりです




[PR]
# by fromday | 2015-02-03 00:16 | news | Comments(0)

SHIP IN A BOTTLE

OOPARTS SHIP IN A BOTTLE

を森ノ宮ピロティホールに見に行きました

鈴井貴之さんってイメージでアングラチックな芝居かと思ってたんですが
普通な感じで見やすかった

演出が
鈴井貴之は映画監督!!って思わずにいられないセンスな感じで
私は好きな演出でした


ストーリーはまだ消化仕切れてないんで…

今回は中央で前方よりの席と見やすいせきでした
でチケット代 6500円

ミュージカルの半額やん!

そう考えると芝居は安いのか
ミュージカルはオーケストラ付きだから
この値段は妥当なのか
とそんな事を考えたりして




[PR]
# by fromday | 2014-11-15 11:40 | 演劇 映画 | Comments(0)

Singin' in the rain

11/3 東京に松浦さんのライブにいくことになったんで
せっかく行くんで
何か他も…

当初美術館にでもと思ったんですが
ライブハウスだから
立ちっぱなしなんで
美術館だと疲れるなあ
ってことで
シアターオーブのSingin 'in the rain
を当日券で
(正解でした 足疲れたし)

まさか一ヶ月以内にここに舞い戻るとは

今回はB席 三階での鑑賞

映画はテレビで見てるんでストーリーは知ってるけど字幕があるとつい字幕をみちゃうので見逃したシーンは多々あり…

この舞台は一階で見るべきでした










感想を
[PR]
# by fromday | 2014-11-15 11:18 | ミュージカル | Comments(0)

hanashi hanbunka

松浦雅也さんのライブ hanashi-hanbunka にいってきました

松浦歴長いんですが初めて年に3回もライブに行った!!

行くことを悩みに悩みに、11月に入ってからやっと決心。

フレンチミュージカルコンサートにいってるのに、ずーと好きな松浦さんに会いに行かないの?!

あら、私の本命は?!

躊躇してるのは二週間前に東京に遊びに行ってるからで、これが12月だったら行くよなあ

次いつライブあるかわかんないやん

と自問自答し
直前に決断しました

ってことで本命は松浦さんだったということで…

三月の春は久しぶり感と同窓生パワーと関西ノリでアットホーム感が漂ってましたが
今回は四回目ってこともあり安定感と東京らしく熱いけど落ち着いたライブでした

masayARをインストールし、スクリーンに写真が表示されたら、楽しんでてくださいって。

かざしてびっくり
花がモコモコと湧いて出たり
鳥がとんだり
小さい人形が回ったり
地球が回ったり

なんで??

そして 見るだけ?
写真撮っていいの?
悩む…。

三月より曲も多く
休憩時間もあり
全く話半分じゃない音楽いっぱいのライブでした








順不同で思い出せたものを…
[PR]
# by fromday | 2014-11-03 23:52 | Matsuura San | Comments(0)

3年目!

2012年秋からミュージカルのおもしろさに気づき、そして、とうとう、3年目に突入しました。


そして、2年目の見たもの記録

2013年10月 ロミオとジュリエット(梅田芸術劇場) S席(城田ティボルト)
     12月 Chess in Concert  (梅田芸術劇場) C席
                             S席(2階 もらったチケット)
                             S席(1階)
2014年1月 クリエ・ミュージカル・コレクション(シアタードラマシティ)
     7月 レディ・ベス (梅田芸術劇場)  C席
     8月 レディ・ベス (梅田芸術劇場)  S席
        9月  ミスサイゴン (フェスティバルホール)    S席(もらったチケット)
        9月 レディ・ベス  ’(中日劇場)           S席
        9月 レディ・ベス  (中日劇場)           S席
        10月 ファントム  (梅田芸術劇場)        S席
        10月 フレンチミュージカルコンサート  (シアター・オーブ) S席
        10月 フレンチミュージカルコンサート  (シアター・オーブ) S席

春はあまり見に行かず(見にいきたいものがない?)、秋に詰まる・・・。
前の余韻のなか、あたらしいのを見に行くと、しんどいんですが。

チケット代と交通費を考えると、ぞっとします・・・。

ミュージカル歴3年目に突入。
もうそろそろ、梅芸会員になった方がいいんじゃないかと・・・。

ミュージカルではないけれど、
今年は、8月に 安田顕さんの一人芝居
      8月に 朝日のような夕日をつれて
を観劇。
観劇をしないと、ストレスがたまる体になりつつあってこまる。





[PR]
# by fromday | 2014-11-02 14:38 | ミュージカル | Comments(0)